iPhone用動画ダウンロードアプリ人気ランキング

【2019年】iPhone用動画ダウンロードアプリ評価ランキング

ポケットダウンローダー(2019年7月下旬発売予定)
ポケットダウンローダー
※このWebアプリ(ウェブアプリ)のレビューはリリース前に先行体験した際のレビューとなります。

メリット

・対応している(保存できる)動画サイト数が非常に多い。
・動画サイトだけでなく、TwitterやInstagram、Facebook、Google+などのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にアップロードされた動画の保存も可能。
・マルチデバイスに対応(iPhoneやAndroidなどのスマートフォンだけでなく、WindowsパソコンやMac、iPadなどのタブレットまで対応)
・マルチOSに対応(Windows Vista/7/8/8.1/10,Mac OS X、ios、Androidの各バージョン)
・利用するのにインストールが不要(サイトにアクセスするだけで利用可能)
・Webアプリなので、機能強化やサイトの仕様変更への対応の際、いちいちアップデート作業などをしなくても、すぐに利用できる。
・対応して欲しい動画サイトをリクエストできる。

デメリット

・有料である。
・iPhoneでの利用の際、動画の保存までの手順がClipboxやMediatapより(3タップくらい)多い。

その他

・Webアプリと呼ばれるWeb上で動くタイプのアプリで、ClipboxなどのAppStoreでダウンロード、インストールするタイプのアプリ(ネイティブアプリ)とは少し趣向が異なる。
・HTML5やCSS3などIT業界で注目されている最新のWeb技術を利用したWebアプリ。
・動画ダウンロードアプリとして初めてのWebアプリ。
・iPhoneユーザーのみならず、PCユーザーからの評価が高い。
・システムが複雑で動画のダウンロードが難しいと言われているアジア系の動画サイトにも対応している。
・iPod touchでも使えた。

ネイティブアプリとは?Webアプリとは?
ネイティブアプリとは、AppStoreストアからダウンロード、インストールして使っているアプリのことです。
iPhoneユーザーの皆さんにはおなじみですね。
一般的に言われている「アプリ」というのはこのネイティブアプリのことを指します。
では次にWebアプリについてです。
Webアプリは最近出てきた新しいタイプのアプリです。
Web上(ブラウザなど)で動きます。
利用するのにダウンロード、インストールは必要なく、アプリにアクセスするだけで利用可能になります。
最近、徐々に増えてきています。
ネイティブアプリからWebアプリへ作り変えられたアプリも多くなってきているようです。

ネイティブアプリのメリットとデメリット、Webアプリのメリットとデメリット

【ネイティブアプリ】

メリット
・動作が安定している。
・iPhoneに内蔵されている機能を利用できる(カメラ機能や振動機能、センサーなど)

デメリット
・AppStoreのアプリ審査ガイドライン(規約、ルール)に従ってアプリを制作する必要がある(ガイドラインに従ってアプリを作成しないと、審査に通らず、リジェクトされAppStoreにアプリを置けなくなります)
・古い端末だと、最新のiOSにアップデートできなくなり、利用できないケースがある。

【Webアプリ】

メリット
・規制なく、自由にアプリを作成することが出来る

デメリット
・ネイティブアプリに比べ動作が安定していない

他にもシステム利用料やプログラミング言語などの面で違いはありますが、今回は関係ないので省きます。
重要な点は、動画ダウンロードアプリとしてネイティブアプリとWebアプリ、どちらが優れているかです。
結論から言うと、Webアプリです。
WebアプリはAppStoreのアプリ審査ガイドラインに従う必要ないので、動画ダウンロード機能をフルに実装することが出来ます。
一方、ネイティブアプリはガイドラインに従ってアプリを作成しなければならないので、機能を制限しないといけないケースが出てきます。
AppStoreの審査は厳しく、特に動画のダウンロード機能に関しては2015年ころのガイドライン変更(規約改定)により更に厳しくなりました。
では、なぜ今まで動画ダウンロード系のWebアプリが出てこなかったかというと、技術的に作成するのが難しかったからのようです。
動作の安定性に関しては、現在の通信環境とゲームアプリのような高速処理が必要とされるアプリ以外なら問題ありません。

iPhoneのWebアプリとネイティブアプリの関係と経緯
iPhoneを作成したスティーブ・ジョブズは、最初はiPhoneにで動くアプリは現在のようなネイティブアプリ(iPhoneにインストールして使うアプリ)ではなくWebアプリ(iPhoneにインストールしなくても使えるアプリ)だけに限定しようとしていました。
しかし、当時(2006年)のネット環境は今ほど良くなく、プログラマーの要望を聞いた結果、ネイティブアプリが採用されたという経緯があります。
今はネットインフラもIT技術も整い、Webの技術が存分に発揮できる環境になった結果、Webアプリが増えてきています。
ゲームアプリなどにおけるネイティブアプリのメリットも理解は出来ますが、それ以外のアプリに関しては、これからはWebアプリの時代なのかもしれません。

機能 操作性(使いやすさ) 総合評価
iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
今までの動画ダウンロードアプリにはない対応動画サイト数の多さ。利用端末、OSを問わない柔軟さ。非常によく出来たアプリだと感じた。また、Webアプリのパワーがよく理解できるアプリでもあった。PCのインストール型ソフトに匹敵する、またはそれ以上の機能を備えたWebアプリである。
※追記:2018/05/05
マルチOS、マルチデバイス対応に関して、あまりメリットを感じていない人も多いかもしれないが、地味に役立つ。例えば、家ではパソコンで利用、外ではiPhoneで利用、長時間の重い動画はパソコンで保存、短い動画、すぐに消されてしまいそうな動画はiPhoneで保存など状況に合わせた使い分けができる。パソコンを持っていないと言う人はネットカフェを利用すると良い。ポケットダウンローダーはインストールを必要としないので、ネットカフェのパソコンからでもすぐに利用できる。
iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
PCでは使いやすいが、iPhoneなどのスマートフォンでの利用ではClipboxやMediatapに比べると使いづらい。基本的にWebアプリは画面の大きさやシステムの異なる様々なデバイスに対応する必要があるため、Webアプリはネイティブアプリに操作性の面で劣るケースが多い。慣れてしまえば、なんてことはないが、ネイティブアプリに慣れきっている人、初めてWebアプリに接する人は慣れるまでに時間がかかるだろう。









iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
iPhoneにはファイル操作の概念がなく、動画ダウンロードのような作業はWebアプリでは困難、だと思われていた。しかし、このWebアプリはそれを上手くクリアしアプリとして落とし込んでいる。非常に完成度の高いWebアプリである。操作性の評価損を埋めても余りある機能性ため、この評価をつけた。アプリ業界で、これからネイティブアプリからWebアプリへのシフトが起きてくるかもしれないと予感させてくれる、今後も楽しみなアプリだった。











Clipbox
Clipbox メリット

・無料で利用できる。
・国産アプリである。
・簡単な操作で動画をダウンロード出来る。
・動画再生機能がついている。
・幅広いフォーマットの動画の再生に対応している。
・2011年5月21日からアプリをリリースしているので信頼度が高い。
・サポートがしっかりしている。
・URLからメディアファイルをダウンロードできる機能がある。
・複数ファイルの同時ダウンロード機能あり。
・知名度が他の動画保存アプリに比べ圧倒的に高い。

デメリット

・広告あり(バナー広告、強制表示広告)
・You Tubeやニコニコ動画など主要な動画サイトでしか利用できない。
・動画ファイル名が動画タイトルにならない。

その他

・AppStoreランキングのユーティリティ部門で1位。
・1000万ダウンロード達成。
・Android版もある。
・iPad用のアプリは有料。
・保存した動画はアプリ内に保存される。
・Clipboxは一般には動画ダウンロードアプリとして認識されているが、AppStoreにはメディアファイル管理ソフトとして公開されている。
・Clipboxで保存される動画の画質には制限がある(360pまでです。デメリットの項目に入れようか考えましたが、iPhoneの画面サイズで見る場合十分な画質なのでその他に入れました)
・東証一部上場企業が運営しているアプリである。

追記:2018年5月27日
ClipboxがApp Storeに再掲載されたようです。
ただ、名称がClipboxからClipbox+に変更されたようなのでご注意ください。
https://itunes.apple.com/jp/app/id1385380145

追記:2018年5月20日
ClipboxがApp Storeから削除されてしまったようです。

【重要】iPhone版・iPad版の提供について
http://clipbox-official.com/infos/index/36b0e

2016年後半から起きているClipboxの不具合
・保存していた動画が一定期間たつと消える。
・動画のダウンロードが途中で止まる。
・一定時間You TubeやDailymotionがダウンロードできない時がある。
などの現象が起きているようです。
AppStoreのアプリ審査ガイドライン変更による影響である可能性もありますが、どれも原因ははっきりしません。
ただ、動画が消える現象は、動画をアプリ内ならiPhone端末側に移動させれば動画が消えることはなくなるでしょう。
後半2つに関しては、残念ながら現在解決方法はない。

Clipboxの動画変換機能に関して
Clipboxには動画ファイル(mp4)を音楽ファイル(m4a)に変換する機能があります。
音楽ファイルにすることで、バックグラウンド再生などが出来るので便利な機能です。
ただ、この機能はただ単に拡張子をmp4形式からm4a形式に書き換えをしているだけです。
この機能に頼らずに自分でファイル名の変更から、拡張子を「.mp4」から「.m4a」に書き換えても同じことになります。
m4a形式というのは大雑把に説明すると、mp4形式の動画ファイルから音声だけを再生する形式です。
なので、ファイル容量は変化しません。
ちなみにですが、mp4形式の動画をm4a形式に変換後、再度mp4形式に変換すると、以前のように動画が見られるようになります。
動画は必要なく、音声だけを聞きたいのであれば、ファイル容量が小さいmp3形式が良いと思いますが、mp4形式のファイルをmp3形式にしたい場合は、Clipboxでは出来ず、他の動画変換アプリを利用する必要があります。

機能 操作性(使いやすさ) 総合評価
iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
ポケットダウンローダー、Mediatapと比べると、対応動画サイト数は見劣りする。また、対応動画サイト数は増えているどころか減っているように感じる。ネイティブアプリなのでAppStoreのアプリ審査ガイドライン変更の影響を避けるための措置なのかもしれないが、日本人がよく使うYou Tubeやニコニコ動画、FC2動画などの動画サイトはキチンとそのまま抑えておいてほしいところ。動画ファイルの変換機能は、単純に拡張子をmp4(動画ファイルの拡張子)からm4a(音楽ファイルの拡張子)に変えているだけなのでメリットに入れなかった。URLからメディアファイルをダウンロードできる機能は他の動画ダウンロードアプリにはなく、clipboxの使い道が一気に広がる機能なので非常に良いと感じる。
iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
非常に使いやすい。直感的に操作ができる。保存したい動画を再生し、下の+マークをタップしていくだけで動画のダウンロードが開始される。使ったことがない人でもすぐに使いこなせるだろう。無料ユーティリティアプリでここまで作り込まれているアプリはそうそうない。ただ、強制的に広告表示されたりする時があるので★を1つ減らした。最近は、広告の強制表示が結構多くなってきている気がする…(ちなみに、以前はバナー広告だけで強制表示広告はなかった)





iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
iPhoneで動画ダウンロードアプリといったらこのClipboxを挙げる人は多いのではないだろうか。それくらい有名なアプリである。対応動画サイト数は多くはないが、ユーザーが多い動画サイトに絞って丁寧にサポートを続けた結果、ここまでのダウンロード数に達したのだろう。AppStoreのアプリ審査ガイドライン変更の影響で、いつまでサービスが続くか不安な点は残るが、ぜひとも頑張って欲しい。









Mediatap
Mediatap メリット

・無料で利用可能。
・広告なし。
・マイナーな動画サイトにも対応している。
・画像一括ダウンロード機能もある。
・動画再生機能あり。
・幅広いフォーマットの動画の再生に対応している。
・複数ファイルの同時にダウンロード出来る。
・簡単な操作で動画をダウンロード出来る。

デメリット

・You Tubeで動画のダウンロードアラートが頻繁に起きる(AppStoreのアプリ審査ガイドライン変更の影響か?)
・動画ファイル名が動画タイトルにならない

その他

・Android版もある
・2014年にAppStoreでリリース開始
・Clipboxの次くらいに有名な動画ダウンロードアプリである。
・シンガポールの会社が作っているアプリ。
・なぜかダウンロード対象年齢が17歳以上

追記:2018年2月20日
MediatapがApp Storeから消えていることが確認できました。
ただ、公式ブログなどではそのことについて記載されていないようです。

Mediatapについて
http://mediatap.doorblog.jp/archives/cat_805106.html

機能 操作性(使いやすさ) 総合評価
iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
動画ダウンロード機能に関しては、clipbox以上だろう。clipboxではダウンロードできない動画もMediatapを使えばダウンロードできるということがあった。ただ、非常に残念なことにYou Tubeに対応していない可能性がある。なぜこのような表現をしているのかというと、You Tubeの動画をダウンロードしようとすると、アラートが出てダウンロードが出来ないときと、すんなり出来る時があるからだ。原因はよくわからないが、AppStoreのアプリ審査ガイドライン変更の影響なのかもしれない。画像ダウンロード機能はおまけ程度と思っておいたほうが良い。アイコンしか保存できなかったり、オリジナル画像ではなくサムネイル画像しか保存できなかったり、そもそも画像を認識してくれなかったり…これだったら、clipboxが出している画像検索というアプリのほうがまだ使える。(正直clipboxの画像検索も微妙だったが…)
iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
広告がないので、非常に使いやすい。動画ダウンロードアプリの中では最も使いやすいと感じた。シンプルなUIなので、使い方の説明をしなくても直感的に理解できるだろう。















iPhone,動画,ダウンロード,アプリ
無料アプリで広告がないアプリは珍しい。clipboxとどちらを上位にするか迷ったが、clipboxにはURLからのダウンロード機能、ファイル変換機能、そして何より圧倒的知名度とそれに付随するclipboxのネット情報とサポートがあるのでこの評価にした。メインはclipboxを利用し、clipboxではダウロードできない動画はMediatapを補完的に利用する、といった活用法が良いと感じる。












動画ダウンロードアプリに関するQ&A


iPhoneで動画をダウンロード保存するメリットとは?
下記のようなメリットがあります。
・動画をオフラインでも見ることが出来るようになる。
・動画をスムーズに見ることが出来るようになる。
・保存した動画は通信制限を気にせず何度でも見ることが出来るようになる。

iPhoneで動画を保存する際の注意点とは?
下記のような点に注意して下さい。
・4G(LTE)環境でのダウンロードは、キャリアの7G制限があるので、時間の長い(動画容量の大きい)動画のダウンロードは出来るだけWi-Fi環境で行うこと。
・通信環境の良いところで動画のダウンロードを行うこと(途中でエラーが出たら1からやり直し)
・バッテリーが少ししかない時は動画のダウンロードを控える(動画のダウンロードアプリは他のアプリに比べバッテリーをより消費します)

なぜiPhoneには動画ダウンロードアプリが少ないのか?
iPhoneには動画ダウンロードアプリが非常に少ないです。
現在のところ、上記3アプリ、ネイティブアプリに限ればClipbox、Mediatapの2つしかありません。
なぜこんなに少ないのか?
有名な話なので、すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、AppStoreが動画ダウンロードアプリを認めていないからです。
AppStoreのアプリ審査ガイドラインにも「動画をダウンロードする機能を持つアプリはリジェクトされる」と明記してあります。

2015年に動画ダウンロードアプリが次々に配信停止となった理由は?
AppStoreのアプリ審査ガイドラインが変更されたからです。
2015年より以前はここまではっきりと明記はされていませんでした。
なので、ガイドラインが変更される前は動画ダウンロードアプリは多く存在ました。
今は、そういった機能を持つアプリはAppStoreから審査が通らずリジェクトされているか、リリースを停止されています。

動画ダウンロードアプリがまだリリースされる理由はなぜか?
以前より多くはありませんが、2016年にはいってからも動画ダウンロードアプリはちょくちょくリリースされています。
なぜ、動画ダウンロードアプリはAppStoreの審査を通っているにも関わらずリリースできてしまうのか。
理由は簡単です。
AppStoreの審査に通すときは動画のダウロード機能を付けないで審査し、審査を通った後にダウンロード機能を付けるからです。
なので、AppStoreに見つかるまではアプリをリリースし続けることが可能です。
ただ、見つかってしまった場合、アプリの配信停止はもちろん、ペナルティもあるようです。
リスクを犯してまでそのようなことをやってくるアプリデベロッパーは減少する傾向にあります。

ClipboxとMediatapはなぜ配信停止されないのか?
はっきりとした理由は不明です。
ClipboxとMediatapの動画ダウンロード機能がAppStoreにまだ見つかってない可能性もあります。
そういう場合は、見つかってしまった時点でアプリがAppStoreから配信停止となってしまう可能性があります。
ただ、私は違う理由を考えています。
Clipboxは1000万人が利用する大人気アプリ、Mediatapも利用者数は公開していませんが、かなりの人気を得ています。
そんなアプリがAppStoreの目に止まらないわけがありません。
なので、ClipboxとMediatapが配信停止されない理由は他にあると考えています。
例えば、ClipboxとMediatapの動画保存機能は動画ダウンロード機能ではなく、キャッシュ機能と解釈しているという理由です。
キャッシュはダウンロード機能ではないので、AppStoreのガイドラインには抵触しないのでClipboxとMediatapは配信停止されないと言った具合です。
言い訳がましいかもしれませんが、AppStoreはこれを認めている可能性はあります。
ただ、いずれにせよClipboxとMediatapが今後もAppStoreで配信停止されずに公開され続けるという保証はどこにもありません。

iPhoneアプリ紹介サイトには動画ダウンロードアプリと紹介されていたのに、動画ダウンロード機能がない、公開中止されているアプリが多いのはなぜ?
2015年のAppStoreのアプリ審査ガイドライン変更に伴い、動画ダウンロード機能を削除したり、公開を中止したアプリが多いからです。
その一部を紹介します。

※AppStoreで公開されているが、ダウンロード機能が削除されたiPhoneアプリ

・無料ビデオ
https://itunes.apple.com/jp/app/wu-liaobideo-apuriwodaunrodoshite/id952056713?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・Zvideo
https://itunes.apple.com/jp/app/wu-liao-dong-hua-bao-cunzvideo/id689894673?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・Hornet Lite
https://itunes.apple.com/jp/app/dong-hua-hornet-lite-daunrodo/id1066413960?mt=8

・データクリップ
https://itunes.apple.com/jp/app/id1073018208?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・動画保存
https://itunes.apple.com/jp/app/id996841153?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・iDL
https://itunes.apple.com/jp/app/id1080337896?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・Touch The Video Lite
https://itunes.apple.com/jp/app/touch-video-lite-shiiyasui/id900117821?mt=8

・Xochi
https://itunes.apple.com/jp/app/xochi/id451940189?mt=8

・iSafePlay
https://itunes.apple.com/jp/app/isafeplay/id478653772?mt=8

・Video Media Box
https://itunes.apple.com/jp/app/video-media-box-bideomediabokkusu/id1062472062?mt=8

・DigVideo
https://itunes.apple.com/jp/app/dong-hua-bao-cundigvideo!bideowo/id1183693323?mt=8

・Video Viewing
https://itunes.apple.com/jp/app/video-viewing-dong-huamediapureiya/id1078881716?mt=8

・Files
https://itunes.apple.com/jp/app/downloads-lite-downloader/id349275540?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・xDownload
https://itunes.apple.com/jp/app/xdownload-lite-super-tools/id476509045?mt=8

・iNico
https://itunes.apple.com/jp/app/inico-2-nikoniko-dong-huano/id916540504?mt=8

・Movie Box
https://itunes.apple.com/jp/app/inico-2-nikoniko-dong-huano/id916540504?mt=8

・データクリップ(Data Clip)
https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97-data-clip/id1073018208?mt=8

※AppStoreで公開を停止したiPhoneアプリ

・MultiClip
・Foxtube
・DownLoads
・FoxTube
・桜動画ダウンローダー
・Girl's Video Download Free
・リラックマDL
・MxTube
・WebBinder
・Video Searcher & Downloader
・MultiVideoDownloader
・iBolt
・Video Downloader Pro
・Tube Downloader
・downloads
・Video Lte
・Vmedia Pro